春の息吹

花見の後の雑草が、夜の祭りを物語っている。

桜の木の下、ドンちゃん騒ぎにうんざりした雑草が生気を失っていた。

でも、雑草は強いんです。

さくら咲く、さくら散る、何もなっかたかのように

1週間も経てば青々となるだろう。

 

用水路の中、ピンクの花が鮮やかだ。

花桃の木が、川の中からにょっきり、びっくり。

 

もう春だ。

呼んでる呼んでる、つくしの子。

つくしを発見、うれしくなり思わず撮影してしまう。

 

ちなみに、春の野草として食べられる。

つくしのおひたし、玉子とじ、てんぷら。

でも、下処理が大変そう。

小料理のお店で出してくれたらうれしいな。

「花の里」幸子さ~ん、お願いします。

 

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    通りすがり (木曜日, 20 4月 2017 12:33)

    いつも拝見させていただいております。
    このサイトの目的はなんでしょう?
    こんな個人の日記のようなコンテンツを公開したところで誰が得をするのでしょうか・・・